富士のふもとの行政書士事務所

行政書士として民生委員として
相続業務や企業支援のためになる情報をお届けします。

「配偶者居住権」改正民法成立

配偶者居住権 相続制度を約40年ぶりに大幅に見直す改正民法が成立したようです。 私は行政書士事務所を営む傍ら民生委員として地域の見守り、自治会の見守り活動に参加させていただいております。 そこで感じるのは、一人暮らしの高 […]

大雨の中

ある民生委員との出会い 本日、平成30年7月6日、麻原彰晃死刑執行と同時に全国で大雨の一日であった。 そんな、大荒れの一日にちょっとした体験をした。 娘が隣の富士の高校に通っているため、迎えに行く前にスーパーで買い物をし […]

新たな在留資格

特定技能(仮称) 政府が農業など人手不足が深刻な業種を対象に、外国人が日本で働くことができる新たな在留資格を創設することになりそうです。 こういったものに、我々行政書士は敏感です、行政書士のブロガーの先生たちもこの記事に […]

大谷目標シート

お金より夢を追ってきた人物 今、日本でこの選手を知らない人はいないであろう、エンジェルスの大谷選手。 日本でまだ待っていればダルビッシュやマーくんのように何十億という年俸が得れたが夢を追ってアメリカにやってきた。 彼の高 […]

H29年度行政書士試験合格率

平成29年度合格率15.7% 平成30年1月31日、平成29年度行政書士試験の合格者発表がありました。 倍率も公表され15.7%というここ最近では高い合格率でした。 合格された方はおめでとうございます。また、今回は残念だ […]

2018年、新年のごあいさつ

謹賀新年 ブログご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 今年もためになるお知らせをお伝えできたらと思います。 インフルエンザが猛威をふるっておりますが、手洗い、うがい、できることを […]

資格大国日本

たけしのニッポンのミカタ! 12月8日テレビ東京の夜「たけしのニッポンのミカタ!」タイトル資格大国日本という番組の中で60代の行政書士の先生が紹介されました。 風営法中心に年収1000万~2000万円というまさに行政書士 […]

民生委員・児童委員

民生委員・児童委員の役割 こんにちは、民生委員のひろゆきです。 おそらく、このブログをお読みの方は民生委員とは何する人と聞かれたら、行政書士以上にわからない方が多いと思います。 現に私もそうでしたから。 民生委員・児童委 […]

法定相続情報証明制度

法定相続情報証明制度とは 平成29年5月29日(月)から、全国の登記所(法務局)において、各種相続手続に利用することができる「法定相続情報証明制度」たるものが始まりました。 この制度を利用することで、各種相続手続で戸籍謄 […]

成年後見制度

成年後見制度とは 認知症の方、知的障がいのある方、精神障がいのある方など判断能力が不十分な方々を支援する制度です。 判断能力が低下すると、介護施設を利用するための契約などの法律行為や財産管理など、自分で行うことが困難にな […]